ゆっくりと光を奏で・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 静かな秋・・・

<<   作成日時 : 2007/11/09 23:00   >>

トラックバック 0 / コメント 1

画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



賑やかだった夏が過ぎ
秋を通り越すかのような勢いで冬支度・・・

そうここは雪国。
こころを綺麗にしてくれる。

寒いと思えば寒くなる。
雪の多さを嘆けば嫌になる。
凍りついた道で考え事してたら転んじゃう。

目覚めた時に外を見る。
真っ白なそれを見た時 
昨日のがっかりや嫌な事を覆い隠してくれる。

そうここは雪国。
こころを優しくしてくれる。

木々に雪が積もって花盛り。
細い道での譲り合い。
雪の一つ一つが光ってくれる。

ツララに光が差し込んで
これに優るものなどないと思えてくる。
昨日までの欲望を抑えてくれる。

そうここは雪国。
こころを幼子に戻してくれる。

雪の中にずっぽり埋まってみる。
仰向けになって空を見る。
雲の流れと共に年取った自分を軽くしてくれる。

想いを馳せる日々。
吹雪の中に置かれてもいい。
その中でただそれにまみれてそれを見続けたい。
しんしん降る雪をただ見つめていたい。
冷たさを忘れてただそこにいたい。

そうここは雪国
今・・・それに身を任せたい・・・。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
   赤い気持ち・・

赤だって寂しい心を持ってるし
冷たい気持ちも表わせる。

ふか〜〜い深い赤を見たとき
一人ぼっちを強調させられる。

なぜだろね。
心が燃え上がってくるはずなのに・・

赤だってそんな気持ちを持ち合わせ
それも見て欲しいと願ってる。

心の奥を見て欲しい
赤だってずっとそう思ってるんだ・・・

ゆの
2007/11/11 23:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
静かな秋・・・ ゆっくりと光を奏で・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる