ゆっくりと光を奏で・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分は・・どこ〜?

<<   作成日時 : 2007/11/09 23:30   >>

トラックバック 0 / コメント 2

あの頃・・・
あの頃って・・どの頃だったろ?

ちょっとのことでケラケラ笑い
些細なことも怒ってみたり
言い争いも自由にできて・・・

好きな人に好きと言い
欲しいものを欲しいと言い
寂しい時は寂しいと言い
悲しいときはただ泣いていい・・・

言葉にしてはいけない。
ジョウダンでも言ってはいけない。
遠いことでも夢のように話してはいけない。

寂しくってもその事実を変える癖を身につけ
嫌な事だらけの中 小さな優しさを見つけ
それが全部優しいかのように思い込む癖をつけ・・。
自分が傷つかないよう必死に探す。

嘘をついてはいない。
ただそのことに触れていないだけ。
そう思っていいのかな。

あの頃のように笑っていたい。
あの頃のように思いっきり泣いてみたい。


画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ゆのさんは写真もとってもステキだけど、
詩もステキで(ノ_・。)

「シノの視線・・ 」では泣きすぎちゃった。

シノちゃんがゆのさんのこと、忘れるわけないよ。
だってゆのさんのこと大好きだったもん。
けい
2007/11/12 00:47
けいちゃん、ありがと!
優しいけいちゃんとなおちゃんと友達になれて良かった。
深いところで感謝の気持ちを受け取れる人達で、私もそうしたいって思った。

早くせいせいしたい!
そう思っていたのにね。
その前に行ったドン君が心配でね。
だけど、里親さんがビックリするほどいい人で。シュリパパのわけわかんないブログのコメントの奥を感じてくれていたりするご夫婦で、しかも明るく受け止められる人達で「やりたくない!」なんて想いぶっ飛んだ!

残ったの・・・しのか〜〜〜。
そう思ってた。
なのに・・ひとりになって寂しかったんだろうね。抱っこ抱っこの日々が始まった。ストレートに必要とされて戸惑ったけど付き合ってみようって思った。そして知ったよ。誰かに必要とされるしあわせな気持ち。そしたらね、別れるのが寂しくなっちゃった。へ〜〜んなの!お転婆シノで甘噛みが痛くって迷惑なシノなのにさ!忘れないで欲しい・・・なんて思っちゃった。
ゆの
2007/11/12 11:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
自分は・・どこ〜? ゆっくりと光を奏で・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる